嶋本薫

 

shimamoto01
教授
嶋本 薫 Shigeru Shimamoto工学博士(東北大学)
研究テーマ
無線通信におけるアクセス方式を中心に、静止/低軌道衛星通信、成層圏飛翔体システム、移動体通信、光無線通信、人体通信等に関する研究を多角的に行なう。また、多元接続方式、変復調方式、アンテナ制御等の要素技術の確立と、融合させた応用技術の構築を目指す。
研究分野
  • 無線通信方式
  • 衛星通信方式
  • 低軌道衛星システム, 準天頂衛星通信システム、小型衛星通信システム
  • 成層圏飛翔体システム
  • 無人機UAV(Unmanned Aerial Vehicle)を用いた広域網
  • 多元アクセス方式
  • 変復調方式
  • 超音波通信
  • 光無線通信、光多元アクセス、光移動体通信
  • 人体通信、指認識、掌認識、形状認識
  • ソフトウエア無線
  • アドホックネットワーク
  • コーポレーティブネットワーク
  • Cognitive Radio
  • Green Radio
  • 次世代ITSシステム
  • モバイルヘルスケア
  • センサーネットワーク
  • HF広域通信網
プロジェクト
無線・衛星通信研究
メッセージ
やる気と思考力があれば、専門的な知識が乏しくても研究することは可能だと思います。関連する専門/基礎知識や研究方法を学びながら研究を行い、更に新たな発想を導入して従来には無いユニークな視点での研究を行いましょう。
連絡先
Screen Shot 2014-07-26 at 1.13.49 PM
 
-経歴-
昭和60年3月 電気通信大学電気通信学部通信工学科卒業
昭和62年3月 電気通信大学大学院電気通信学研究科通信工学専攻修了
平成5年10月 博士(工学)東北大学
昭和62年4月‐平成3年3月 日本電気株式会社
平成3年4月‐平成4年9月 電気通信大学電気通信学部助手
平成4年10月‐平成5年12月 群馬大学工学部助手
平成6年1月‐平成12年3月 群馬大学工学部助教授
平成12年4月‐平成14年3月 早稲田大学大学院国際情報通信研究科 助教授
平成14年4月 早稲田大学大学院国際情報通信研究科 教授
平成20年7月-平成20年12月 米国Stanford大学 客員教授
平成26年4月 早稲田大学基幹理工学部情報通信学科教授
平成28年3月 JAXA研究アドバイザー
平成29年 日本シミュレーション学会理事